旭川の事件も騒音らしいですが、私のほうが大変ですよ

北海道の旭川で起きた殺人事件は騒音らしいですが、一見些細なことのようですがいざ自分に降りかかると理解できますね。すごく分かります。全然、些細なことではないんですね。私も毎日、うるさくて相当ストレスは溜まっています。家の前にT字路があるのですが、通る車は徐行すればいいのに、クラクション鳴らすんですよ。クラクションは緊急の危険を回避する以外は鳴らしてはいけないのに。もうすごくむかついてますよ。団地内なんですが、毎回通る車が鳴らすから。あとは向かいの家の買っている子犬の鳴き声ですね。キャンキャン一日中ですよ。しかも飼い主が全然、泣き止まそうとしないから、最悪です。隣のおばさんなんて、「うるさいよ」と怒鳴ってますから。それだけうるさいんですよ。いいぞいいぞと思ってますけど。あとは市の防災無線ですね。これも一日中ですよ。振り込め詐欺に気をつけろだとか、迷い人のお知らせだとか、熱中症に気をつけろだとか、野焼きは控えましょうだとか。1時間に1回は何かしらで放送が流れてますね。もう、イライラの毎日ですよ。これに比べたら旭川の当事者より私のほうが辛抱してますよ。http://www.thewaypoint.co/